« ぷららLTEに対するキラープランか? ワイヤレスゲートのFONプレミアムWi-Fi | トップページ | Wireless Gate SIM FONプレミアムWi-Fi その2 Wi-Fiサービスは別の端末で使える? »

2016年3月19日 (土)

Wireless Gate SIM FONプレミアムWi-Fi その1 ファーストインプレッション

 昨日紹介したワイヤレスゲートの最大3Mbpsでの使い放題プランのSIMが届きました。初回申込みの特典で、FONルーターがおまけで付いてきました。

Dsc_0012_3


 ルーターはACアダプタ駆動なものの、かなり小さいので何か使い道がないかなとも思えますが、FONの利用を禁止しているプロバイダーもあるので、やみくもに接続させるのは難しいとは思うのですが、何か有効利用を考えてみようかと思っています。


 パッケージの中にはSIMカードが入っているのですが、今回はnanoSIMのSMSオプション付きを選びました。なぜかというと、この組み合わせでどんな端末でもSIMアダプタを付ければ使えるということと、セルスタンバイ問題を考えなくても済みます。そして肝心なことは、このワイヤレスゲートの契約は、SIMの大きさを変えたり、SMSオプションなどを付けたいと思っても既存の契約には付けられず、いったん解約の上で入り直しになるという事があります。


 そのため、音声通話以外は何でもでき、どんな端末にも挿入して動かすことが可能なSIMの大きさとオプションを付けたのですが、通話は別にするならこの組み合わせが無難のような気がします。SIMカードはSIMアダプターを付けたNexus5に入れて本体の方から利用登録を完了しました。


 さて、肝心のスピードですが、当日配達された品物を受け取れなかったので深夜にはじめての計測になりました。午後11時30分というなかなか大変かも知れない時間ですが、何せヨドバシカメラのない地方都市での計測なので、東京や大阪など大きな都市の結果とは違ってくるかも知れません。

・ping 61ms

・下り 3.19Mbps

・上り 4.24Mbps

 これが最初の計測値で、何回か続けても上り下りとも3Mbps前後安定して出ています。この状態がずっと続くなら最高ですね(^^;)。もし、時間によって急激にスピードが落ちるようになってきてしまったら、モバイルルーターの中に入れて保持しているso-netの0 SIMを補助的に使えばいいかなと楽観的に考えているのですが、ぷららより千円以上安くこのくらいのスピードで使い放題が実現できるというのはすごいですね。


 時間帯によるスビードはどうなるかということについても、継続して調べてみるつもりでいますので、この続きにもご期待下さい。

« ぷららLTEに対するキラープランか? ワイヤレスゲートのFONプレミアムWi-Fi | トップページ | Wireless Gate SIM FONプレミアムWi-Fi その2 Wi-Fiサービスは別の端末で使える? »

車中泊とモバイル機器・ノウハウ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/63364265

この記事へのトラックバック一覧です: Wireless Gate SIM FONプレミアムWi-Fi その1 ファーストインプレッション:

« ぷららLTEに対するキラープランか? ワイヤレスゲートのFONプレミアムWi-Fi | トップページ | Wireless Gate SIM FONプレミアムWi-Fi その2 Wi-Fiサービスは別の端末で使える? »

フォト

広告


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ