« 新年は成田空港への旅 その1 朝食はグリーン車の中で | トップページ | 新年は成田空港への旅 その3 成田空港第三ターミナルと北ウィングウェイティングエリア »

2016年1月 3日 (日)

新年は成田空港への旅 その2 ターミナルビル巡りは無料バスで

 私たちがまずやってきたのが、第一ターミナルの駅でした。四階にあるショップへと急ぎますが、それほど人の出はないと思っていたのですが、実は密かに狙っていた1万円の時計屋さんの福袋は11時前に着いた段階ではすでに売り切れになってしまっていました(;_;)。今のダイヤだと私のいる静岡を始発で出たとしてもこれ以上早くはならないので、よほど気合いを入れないと無理だということですね。


 第一ターミナルでは旅行用品、アウトドア用品のショップも見ましたがいまいち欲しいものがなく、一つ買ったのが輸入文房具のショップにあった2,160円の福袋でした。しかしこれも他のお客さんが買っていたのに付いて行く形で最後の一個を手に入れたという感じで、ぎりぎりのゲットとなりました。中味の方は2,000円にしてはそれなりに充実していた感じで、知り合いに多少おすそ分けをしても十分といった感じでした。


 一通り第一ターミナルのショップを見て、第二、第三ターミナルにも行く予定にしているのですが、その移動に使うのが無料で運行している連絡バスです。無料で行き来できるのは便利で、それも正月の旅行を成田空港にしようと思った理由の一つです。


 空港内のショップはいろんなものがありましたが、やはり中国からの観光客を見込んで、家電を売っているショップも有りましたが、そこでは特別なセールはやっている感じは受けませんでした。カメラのキタムラがデジカメ福袋を置いてありましたが、現状では成田で買う意味も見出せなかったのでパスしましたが(^^;)、全体的にはゆったりと買い物できるくらい1月1日午前中から昼にかけての成田空港は人の出も少ないような感じでしたね。


 第一、第二ターミナルは過去に何回も出掛けていたのですが、今回の旅の目的には新たに営業を開始した第三ターミナルを見に行くということがありました。ここからはまた次回に続きますので、もう一回だけお付き合い下さい(^^)。

« 新年は成田空港への旅 その1 朝食はグリーン車の中で | トップページ | 新年は成田空港への旅 その3 成田空港第三ターミナルと北ウィングウェイティングエリア »

旅の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新年は成田空港への旅 その1 朝食はグリーン車の中で | トップページ | 新年は成田空港への旅 その3 成田空港第三ターミナルと北ウィングウェイティングエリア »

フォト

広告


2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ