« 電車代節約のためのた合わせ技 その1 JR普通運賃算出の仕組みを理解しよう | トップページ | 手軽に洗えるスマホの注意点は? »

2015年12月 4日 (金)

電車代節約のためのた合わせ技 その2 JR線と自動車を合わせてさらに安く

 前回のエントリーでは、かなり長く書いた割にはあまり安くならないという結果になってしまいました(^^;)。でも、駅を利用するお出掛けの出費というのは駅からの交通費だけではありません。自宅から出発するとして駅まで歩いて近ければいいですが、路線バスやタクシー、自家用車という交通手段の違いによってさらにお金がかかるわけで、そうした面からも考えてみるとなかなか奥が深いのです。

 というのも、出発時にもしバスで安く駅まで行けたとしても帰りが深夜になればタクシーを使わざるを得ないでしょうし、荷物が増えると運ぶ大変さもあります。かといって最寄り駅の大きさにもよりますが、駅周辺の駐車場に停める場合、日帰りでも結構な費用がかかる場合がほとんどで、あまり駅まで車で行くことは考えない方が多数だと思います。しかし、先日このブログで紹介させていただきました新しい駐車場サービスの出現によって状況は変わってきました。

http://www.space24.co.jp/

 こちらのリンクにある「スペース24」の駐車場は、基本が駐車時から24時間の一律料金で、さらに一日分の料金を最初に追加して支払えば一泊二日や二泊三日での駐車が可能になっています。安いところは一日300円なんて場所もあるのですが、地元にこのサービスがなければ使えないと思うのが普通です。しかし、車で一番の最寄り駅に行くのではなく、駐車場のある駅を基準にして利用するようにすれば、一気に可能性が広がるのです。

 ここでもう一度静岡から横浜までの交通費について考えてみることにします。

・JRの営業キロ 101~120km 1,940円
・  同    121~140km 2,270円
・  同    141~160km 2,590円

 静岡~横浜間は150キロ少々で2,590円ですが、静岡駅で駐車場を探さないでJRの運賃が安くなるあたりの駅周辺で駐車場がないか探したところ、興津・新蒲原に駐車してJRに乗れば2,270円、吉原・片浜では1,940円となります。あとはその場所の駐車料金や自宅からの距離(ガソリン代のからみ)を合わせて検討することになりますが、これも車の燃費や、長時間ドライブも厭わない体力によってお得な利用場所は変わってくるので、なかなか面白いですね。また、この方法を使うと、最寄り駅の始発で出発するより早く目的地に着く事も可能です。つまり電車の走っていない時間帯に車で距離をかせぐこともできるということですね。上記リンク先の駐車場検索は少々使いづらいかも知れませんが、地図から検索せずにキーワードで県名などを入力した方がその県にある駐車場の一覧が表示されるので今回紹介したような目的で探す場合には便利です。なお、深夜や早朝に車の出し入れをされる場合は検索時の施設詳細オプションのうち「24時間入出庫可」のチェックも付けた上で探してみてください。

« 電車代節約のためのた合わせ技 その1 JR普通運賃算出の仕組みを理解しよう | トップページ | 手軽に洗えるスマホの注意点は? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/62802052

この記事へのトラックバック一覧です: 電車代節約のためのた合わせ技 その2 JR線と自動車を合わせてさらに安く:

« 電車代節約のためのた合わせ技 その1 JR普通運賃算出の仕組みを理解しよう | トップページ | 手軽に洗えるスマホの注意点は? »

フォト

広告


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ