« 荷物をコンビニで受け取る | トップページ | ラジカセもCDコンポも今は昔か »

2015年11月23日 (月)

ロジクール Bluetoothマウス M336

 今使っているモバイル用途にと考えていたキーボード付きWindowsタブレットASUS T90chiをノートパソコンらしく使うためにはやはりポインタを自在に動かすマウスが必須であるとしみじみ思います。

 以前このブログで手の中にすっぽりと入ってしまうほど小さい単四電池2本で動くBluetoothマウスを持っていたのですが、外でかばんから落としてしまい、本体は無事だったもののゆるくていつ外れてしまうか不安だった蓋が外れ、中に入っていた電池ともども行方不明になってしまいました(;_;)。ということで、ちょっと落としたくらいでは蓋が外れないBluetoothマウスを物色していたのです。

Dsc_0194

 たまたまタイムセールで2千円弱と安かったのが今回紹介するロジクールのマウスM336です。その大きさは比較用のiPod mini2との大きさで判断していただきたいのですが、ごく普通の大きさのマウスといった感じです。荷物にはなると思いますがこれで細かい作業も問題なくできるようになるので、個人的にはこれでいいかなと思います。

Dsc_0195

 電池は充電池式のものではない単三1本で動くものにしました。省電力でアルカリ乾電池1本で10ヶ月という長寿命なのが嬉しいです。電池の蓋の部分はスライドするようになっていて、簡単に外れてしまうものではないということも気に入りました。色は青のツートンしかなかったので少々目立つかも知れませんが、その分外出先で見付けやすくもあるでしょう。

 Bluetoothの場合、電波が混信して正しく動かなくなることも起こるかも知れませんので敬遠される方もいるかも知れませんが、やはり、タブレットでUSB端子がない中で周辺機器を同時に使うためにはBluetoothの使えるものがないとどうしようもない場合も出てきます。使うキーボードによってはトラックパッドやトラックポイントが付いているものもありますが、指先が痛くなってしまうことも多いので、安定して長く作業を外でも続けるために、このような周辺機器は揃えておけばいざという時に便利です。特にこの製品では単三1本で動くということもあり、充電が難しい災害時の備えという点でもあると何かと便利です。常に持ち歩いている荷物の中で、単三電池一本で使えるヘッドライトがあるのですが、もしその中に入れておいた電池が急に切れてしまった時の予備にも使えるのではないかというところもあります。

« 荷物をコンビニで受け取る | トップページ | ラジカセもCDコンポも今は昔か »

車中泊とモバイル機器・ノウハウ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/62731624

この記事へのトラックバック一覧です: ロジクール Bluetoothマウス M336:

« 荷物をコンビニで受け取る | トップページ | ラジカセもCDコンポも今は昔か »

フォト

広告


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ