« ネットオークションでチケット入手の影響 | トップページ | 冬の流星観測には »

2015年10月21日 (水)

秋の夜長の車中泊に映画でも

 ここのところすっかり秋めいてきたような気がします。夕方の5時過ぎになるともう日が沈んでしまい、場所にもよりますが旅先で寂しいところなら6時過ぎればもう真っ暗になってしまいます(^^;)。

 車中泊の旅をこれからの時期にされる方は、いつもの時間のつもりで夕食を終え、お風呂にでも入ればもうやることがなくなってしまうでしょう。テレビが普通に見られる場所ならそれでもいいでしょうが、山間部でテレビ電波の受信状態が悪いところで車中泊する場合、何の用意もないと午後7時か8時頃にはもう寝るしなない状況に追い込まれてしまう可能性もあります。

 そこからの長い夜を過ごす一つの方法として普段なかなか見られない映画でも見るというのはどうでしょう。ビデオサービスの中にはストリーミング再生だけでなく、一定期間内なら動画ファイルをダウンロードしてオフラインで見られるものもあります。また、そうしたサービスに入っていなくてもYouTubeにアップされている映画を自分で楽しむためだけにダウンロードして鑑賞するという方法もあります。事前にいちいちダウンロードする手間はかかりますが、この方法だと見たかったもののなかなか機会がなかった作品を旅の夜に見ることが可能なので、映画好きの方なら画面が大きめのパソコンで見るのがいいかも知れません。

 事前にダウンロードするなんてめんどくさいと思われる方は、これは車中泊場所の携帯電話の電波状況が動画を見られる程のクオリティを持つかという問題はありますが、外でも1Mbps以上のスピードさえ出るならストリーミング再生で見ることは可能です。その場合、高速回線のリミットが付いている契約では高速分を使い切ると悲惨な通信環境に甘んじることになるのでおすすめできませんが、MVNOで動画を見るくらいのスピードで無制限で使えるモバイル回線を導入するなどすれば後のことを考えることなく自由に映画でも音楽でもインターネットのストリーミングで楽しめるようになります。

 辺りがまっ暗な中、電気を付けて本を読むというのもいい秋の夜長の使い方ではありますが、今の世の中ではそれほどお金を掛けなくても自分で好きな映画を見ながら車の中で寝るまでの間を過ごせるようになるのですから、その点についてはかなり環境は良くなっていますね。普段はMVNOで安くデータ通信を楽しんでいる方なら、長期の旅行に行く時だけプラン変更を行なって旅先で動画を見やすい上限大容量のプランに変えるという方法もあります。最初からストリーミング再生を夜に楽しもうと思っている方は、車中泊場所を決める際にその場所で動画がスムーズに再生できるか確認するというのもいいかも知れません。

« ネットオークションでチケット入手の影響 | トップページ | 冬の流星観測には »

車中泊とモバイル機器・ノウハウ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/62517615

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長の車中泊に映画でも:

« ネットオークションでチケット入手の影響 | トップページ | 冬の流星観測には »

フォト

広告


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ