« 封筒型冬用寝袋 モンベル ファミリーバッグ#1 購入レポート | トップページ | 乾電池・エネループを使ったガラケーは実現できるか? »

2015年2月16日 (月)

ユニクロ キルティングバッグ

 ユニクロへ行って店内をいろいろ見ている中、価格がディスカウントされて売られていたものの中に、今回紹介するキルティングバッグがありました。

Dsc_0066

 ぱっと見ると普通のトートバッグなのですが、ジッパーで口の部分を閉める事ができることと、ペラペラではなく中に綿が入っていてふわふわしているということです。内部にはひとつポケットがありますが、このポケットを使って使わない時にはコンパクトにしまうことができるようになっています。

Dsc_0067

 小さなポケットにバッグ全体を押し込むように入れることでかなりコンパクトになります。ふわふわの手触りもいいので、この状態で旅先では小さなクッションとしても使えるようになります。買い物バッグとして使うのがセオリーなのかも知れませんが、個人的に興味があるのは衣類やタオルをこのバッグの中に入れて持ち運ぶことで、ちょっとしたクッションや枕として使えるということです。

 旅行の用意をする時に、このバッグにある程度形がくずれたりシワになってもいいものを詰め込んでおけば、旅行中はクッションになるので特に公共交通機関を使った旅では使える場面も出てくるでしょう。このバッグは冬の季節商品ということらしいのですが、店頭から消える前に手に入れることができて良かったです(^^)。

« 封筒型冬用寝袋 モンベル ファミリーバッグ#1 購入レポート | トップページ | 乾電池・エネループを使ったガラケーは実現できるか? »

車中泊グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユニクロ キルティングバッグ:

« 封筒型冬用寝袋 モンベル ファミリーバッグ#1 購入レポート | トップページ | 乾電池・エネループを使ったガラケーは実現できるか? »

フォト

広告


2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ