« 丸富製紙 ペンギン ワンタッチコアレス 6R(シングル) | トップページ | オリンパス デジタルカメラ Stylus 1 »

2014年11月17日 (月)

Jetboil MiniMo ストープへの期待

 車中泊で勝手気ままに旅をしたいと思っておられる方にとって、就寝スペースを確保した後に何とかしたいと思うことのトップに来るであろうと思われるのが旅行中にお湯を確保したり調理するためにどうするかということでしょう。車中泊にはオートキャンプ的なものから道の駅や高速道路のサービスエリアで仮眠を取りながら移動するようなものまでさまざまですが、単に車中泊のためというよりも、災害時に簡単に使え役に立つようなキャンプ用の調理用具をそろえておけば便利です。私自身もここで紹介しているものだけでもかなり多くの散財をしたのですが(^^;)、とりあえずこれ一つあればいいと断言できるようなものというのはなかなか見付かりませんでした。しかし、まだ日本では発売されてはいませんが、新しいジェットボイルがすごいらしいという話を聞き、確かにこれは車中泊用兼防災用品として秀逸なものではないかと思いました。

11111

 ジェットボイルというと、お湯を沸かすことを主目的に作られたようなバーナーとクッカーのセットで、カップラーメンやコーヒーを飲む程度の湯沸しならあっという間にできてしまうポテンシャルを持っているものとして認知されていますが、極端な話、単なる湯沸しに1万円以上かけるのかと思うと、どうしても早く湯を沸かしたいという人でないとなかなか購入に思い切れないような気がしていて、私もまだ購入にはいたっていません。しかし、上の写真にある「ジェットボイル MINIMO」は、広口のアルミハンドルが付いたクッカーに、とろ火調理も可能な火力調節機能が付いているとのこと。つまり、これを使うと単なる湯沸しだけでなくご飯を炊いたり煮込み料理もできるようになるわけです。ガスカートリッジを含めた装備一式もコンパクトにまとまりますので、とりあえずこれ一台を車の中に入れておけば現地調達した具材を使って簡単な調理にも使えるようになりそうです。

 現在、この製品はアメリカでは130ドルくらいで売られていますが、日本ではまだ発売されていません。日本の販売代理店であるモンベルがどうするかというのが今の関心事なのですが、先日モンベルショップで店員の方に聞いてみたところ、現在は日本で販売できるかどうか調査中といったところなのだそうです。ただ、モンベルのホームページにはすでに発売間近であるような記載もあるので、興味のある方は以下のリンクにある一番下の紹介文をご覧下さい。

http://about.montbell.jp/release/disp.php?infomation_id=266

 日本での販売価格は税抜き17,000円を予定しているようです。キャンプ用具を使ったことがない方からすると、カセットコンロと比べると相当高いという印象はぬぐえないかも知れません。しかし製品の内容を見ていくと、かなり多くの方が注目する製品ではないかと思います。この冬に間に合うかはちょっとわかりませんが、限られたスペースの中に入れて持ち運ぶものとして、新しいジェットボイルの販売が本当に楽しみです。

« 丸富製紙 ペンギン ワンタッチコアレス 6R(シングル) | トップページ | オリンパス デジタルカメラ Stylus 1 »

防災用品・防災コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/60665112

この記事へのトラックバック一覧です: Jetboil MiniMo ストープへの期待:

« 丸富製紙 ペンギン ワンタッチコアレス 6R(シングル) | トップページ | オリンパス デジタルカメラ Stylus 1 »

フォト

広告


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ