« 静岡県浜松市 ヤタローアウトレットストア 開店前から待ってみました | トップページ | auスマートフォン シャープ SHL23 その1 SIMカード未挿入でも使えるか »

2014年8月18日 (月)

CASIO PROTREK PRG-270-1AJF

 先日このブログに書かせていただいた、気圧計の携帯について進展がありました。たまたまお盆のセールで安く売りに出ていた山岳用の腕時計、カシオのプロトレックシリーズの中で新しいバージョンのトリプルセンサーが付いた廉価版のシリーズを入手することができたのです。型番は全て黒のモデルPRG-270-1AJFです。

20140817_115308_android

 センサー自体は他のシリーズに搭載されているものと変わりませんが、対衝撃という面からすると劣る材質であることと、時刻を自動で修正する電波時計ではないということさえ我慢できれば、電池は蛍光灯下でも発電するタフソーラーで、電池の心配をすることはないでしょう。

 この腕時計は、方位・気圧/高度・温度を測定します。温度については腕にはめていると体温を検知してしまうのでしばらく腕から外してから測定することが必要ですが、コンパス機能と気圧表示(高度は気圧の差で計測できます)はそのままでも使えます。高度表示については計測する前に修正を手動で行なうことで正確な値が出ますが、その際に利用したいのがスマートフォンのアプリで現在地や地図上の地点の標高を表示させることができるものとの併用です。購入時に何も調整しないで高度を計ったら、何とマイナス表示になっていたので(^^;)、早速アプリを利用して現在地の高度を出して調整しました。山歩きには使わなくても夏の車中泊場所を選ぶ際にはどのくらいの標高の場所かというのも条件になると思いますので、結構便利に使えると期待しています。

 そして、気圧については数字での表示の他、グラフ形式で気圧の変化を見ることができたり、急激な気圧の変化を察知すると音で知らせてくれる機能が付いています。台風の接近時には刻々と気圧表示に変化が現れます。アラームが鳴るほどの気圧変化が急激に起こった場合は天候の急変が予想されますので、駐車する場所をさらに安全な場所に変えるなどの対処もしやすくなります。もちろんその際にはラジオやインターネットでの天気情報を入手しながら予測するのが大切だと思います。

 表示部分の液晶は黒の背景に白液晶になっているのでそのままでは見づらい感じがしますし、朝や昼はともかく夜には全く時計を見えなくなってしまうということがありますので、ライトの設定は重要だと思います。手前のボタンを押すことでライトを付けられますが北とボタンを長押しすることで、暗所で40度以上傾けることで自動的に点灯させることができます。電波受信による自動の時刻補正機能が欲しいとか、もう少し頑丈で傷が付きにくいものを望まれる場合にはこのシリーズではなく、チタンやサファイアガラスを使用した上のモデルを選ばれることをお薦めしますが、肝心の価格差は1万円以上出てしまうと思いますし、肝心のセンサーの精度は変わらないため、とりあえずこうした機能に興味がある方はあえて腕にはめないで計測を中心に使うというのもありかなという気もします。

« 静岡県浜松市 ヤタローアウトレットストア 開店前から待ってみました | トップページ | auスマートフォン シャープ SHL23 その1 SIMカード未挿入でも使えるか »

車中泊グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CASIO PROTREK PRG-270-1AJF:

« 静岡県浜松市 ヤタローアウトレットストア 開店前から待ってみました | トップページ | auスマートフォン シャープ SHL23 その1 SIMカード未挿入でも使えるか »

フォト

広告


2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ