« ついに出た「ocn モバイル one アプリ」 | トップページ | 圏央道部分開通でつながった東名と中央・関越 »

2014年6月28日 (土)

IIJmioの新聞一面広告

 昨日、全国紙の一面を使ってIIJmioが通話機能付きデータ通信「みおふぉん」の利用額を月額300円値引きし、税込で月額1,728円から利用できることを打ち出した広告を打っていたのにはびっくりしました。

20140627_125611

 このプランは私が使っているのと同じ、高速クーポン月1,000MB付きの安定して200kbpsで使えるデータ回線に無料通話などの付かない通話機能が付いたSIMカードです。ドコモ回線の通話といえばカケホーダイが思い浮かびますが、ほとんど発信せず待ち愛け用として使いたいと思っている人には通話のみの月額が700円程度で収まります。広告ではできるだけ安い値段でスマートフォンを持ち、一台でネットも通話もというニーズに応えるものとして一般の人たちに訴えかける効果は大きいと言えるでしょう。

 しかし、普通に考えてみてNTT系列のOCN モバイル ONEではなく、ドコモから回線を借りているとは言え、その対抗会社であるIIJmioがこのように派手な広告をうってドコモから何らかの妨害を受けないのかとも思えます。今回の広告を見た人が携帯電話会社の契約を解約し、MVNO業者にかなりの数が移ったらさすがにドコモ以外のauやソフトバンクも黙ってはいないと思えます。

 最近はインターネット大手のbiglogeだけでなくNiftyさえ身売りをするようなご時世です。IIJmioもインターネットの老舗ではありますが、せいぜい携帯電話会社といい関係を作りながらリーズナブルなプランを今後も出して行ってほしいと思います。

« ついに出た「ocn モバイル one アプリ」 | トップページ | 圏央道部分開通でつながった東名と中央・関越 »

車中泊とモバイル機器・ノウハウ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/59887679

この記事へのトラックバック一覧です: IIJmioの新聞一面広告:

« ついに出た「ocn モバイル one アプリ」 | トップページ | 圏央道部分開通でつながった東名と中央・関越 »

フォト

広告


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ