« ナルゲン キッチン広口 1.0l ボトル | トップページ | 電池不要のケミカルライトの実用性 »

2014年6月14日 (土)

ナルゲン 広口1.0Lシリコンケース

20140607_122526

 以前からナルゲンボトル用のケースとして気になっていたのがシリコン製のケースでした。以前購入したネオプレーンのケースも湯たんぽとしてナルゲンボトルを使う場合は、カバーをすればケースをすれば直接持てて便利ですが、このシリコンケースもそのように使えるのではないかと思っています。

20140607_122706

 パッケージにあった他の使い方として、中にライトを入れてランタンシェードとして使えるというのがあります。ケース単体でランタンシェードとして使うなら、平べったくて真上に光を出す器具の方が扱いやすいように思います。今回試してみたのは、以前何かに使えるかと購入しておいた「OSRAM LEDライト DOT-it」という単四電池3本で使えるライトです。このライトは連続点灯時間が長く、さらに3つあるライトを全部付けずに省エネ運転もできるようになっています。元々は車の天井に付けて車内全体を照らす用途を考えていたのですが、このシリコンケースとセットで使うとかなりいい感じになります。

20140607_181622

 あえてLEDを1つ点灯という省エネ運転をしても、暗闇の中なら周辺を照らしてくれるという印象です。通常はシリコンケースの中にLEDライトを入れておき、必要に応じてランタンにもボトルケースとしても、またシリコンの素材を生かして鍋つかみにも使えるので、むしろ防災用品として便利な一品なのではないかと思いますね。

« ナルゲン キッチン広口 1.0l ボトル | トップページ | 電池不要のケミカルライトの実用性 »

水筒・携帯マグボトル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/59811072

この記事へのトラックバック一覧です: ナルゲン 広口1.0Lシリコンケース:

« ナルゲン キッチン広口 1.0l ボトル | トップページ | 電池不要のケミカルライトの実用性 »

フォト

広告


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ