« イーモバイル Nexus5 料金の仕組み | トップページ | 鍋・食器の収納スペースにこだわるとキャンプ用品に落ち着く »

2014年2月13日 (木)

スマートフォンで金銭管理のすすめ

 この時期、お金の勘定で大変な思いをしている人もいるかも知れませんね。確定申告をご自身で行なっている方は、オリンピックを見ながら申告書を書くのも大変とは思いますが、今ではインターネット経由で申告書を作れたりするので、それでもかなり楽になったと思います。

 私の場合も一部申告するものがある場合は確定申告するのですが、その際にはスマートフォンとタブレット端末を両方持っていることで大変役に立っています。日々の金銭の出し入れなどについて、私は専用のスマートフォン用のアプリを使っていませんが、それは、私がかなり前から小型の情報端末を持ち始めて、様々な機種を使いながら金銭管理を手の中に入るサイズのPDAやスマートフォンで行なってきた経験によるところが大きいです。例えば、AndroidでもiOSでもいいのですが、アプリで簡単にお金の出し入れを入力できたり、アプリによってはレシートを写真に撮影することで簡単に支出が記録できてしまうものもあります。しかし、私が使うスマートフォンがずっとAndroidやiOSを使ったものである保証はありません。安かったり便利だったりする新しいスマートフォンが出てきて、世の中がそちらの方に移行してしまえば、残念ですが今使っているスマートフォンは使い道がなくなってしまいます。

 それでも、この形式にしておけばまず困ることはないというのが、文字でいえば「テキストファイル」ならまずどんなパソコン・スマートフォンでも見たり編集したりすることができるでしょう。同じく金銭管理については、いわゆる表計算ソフトで扱えるファイルなら現在においてもエクセルで作った簡単なファイルなら昔作ったものでも読み込んだり編集することもできます。

 私が最初に使ったパソコンはMacでしたが、購入時に付いてきたのは「クラリスワークス」という統合ソフトでした。ソフトといっしょに付いてきたテンプレート集にA4サイズの用紙に出力できる「おこづかい帳」があり、項目と収入支出を入れると自動的に残高を出してくれるのがすごいと思った記憶がありますが、原理は単純で、今でもそのファイルはWindowsのエクセルだけでなく、スマートフォン用に提供されている有料のオフィス互換アプリでも問題なく使うことができます。私の場合は財布の中味を把握するために「金銭出納帳」と、クレジットカードの使用の都度に同じテンプレートを使って毎月の使用金額を記録しているのですが、これをDropboxのようなインターネットディスクのサービスを使ってパソコンでもスマートフォンでもタブレット端末でも自由に閲覧・編集できるようにしておくことで、金銭の出入りの記録を確認する際には大変に役に立ちます。

20140212_163611

 今あるアプリにもエクセルで読み出せるような形で出力してくれる機能が付いたものがありますが、その都度出力をしなくてはならないめんどくささが私にはあります。最初から形になっている、直接エクセルで開けるファイルとして記録していくと、スマートフォンで数字や文字を入力し、保存しただけで写真のようにパソコン上でいつでも印刷できる形になるので、今後人から時代遅れと言われようが(^^;)この方法を続けていこうと思っています。個人的に思うのは、ここを読んでいる方の中で、お子さんにせっかくスマートフォンを持たせるなら、エクセル用のA4出力ができるおこづかい帳のテンプレートというのはインターネットで検索すれば簡単に見付けることができると思いますので、有料のoffice互換アプリを入れてでも自分のおこづかいはスマートフォン上で管理させるようにしたらどうかと思います。入力した結果を見て保存したい場合、私は大きめのタブレット端末を使って見てしまっていますが、そうしたハードが用意できなくてもプリントアウトすればいいですし、せっかく手元にスマートフォンがあるなら、自分が何にお金を使っているのか後でわかると、その情報は結構貴重な情報になるような気がします。何よりお金の出し入れをする際に、その場にあるのがスマートフォンなのですから、使ったら記録するクセをつけておくと、後で作業する必要もなくなるのでいいと思うのですが。かく言う私も昔何にお金を使っていたのか見返すことで、その時の事を思い出して懐かしんだり悔やんだり、いろんな事を考えることができます。

 私は金銭出納帳ともうひとつ、クレジットカードの利用記録も同じ形式のファイルに記録しているのですが、最近は多くの場合、Webで利用状況を確認するようになっています。クレジットカードの不正利用が社会問題になっている今、自分の使った分をその場で記録しておけば、金額を照らし合わせれば疑わしい引き落とし分を発見するのが容易になります。もちろん、カードの不正使用対策やフィッシング詐欺に遭わないような対策を立てることも大切ですが、カード使用の都度記録していくことが習慣になれば、購入した覚えのない買い物で口座から引き落とされるのを未然に防ぐことができるので、その点でもスマートフォンを使った金銭管理というのは有効だと思っています。

« イーモバイル Nexus5 料金の仕組み | トップページ | 鍋・食器の収納スペースにこだわるとキャンプ用品に落ち着く »

車中泊とモバイル機器・ノウハウ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/59121669

この記事へのトラックバック一覧です: スマートフォンで金銭管理のすすめ:

« イーモバイル Nexus5 料金の仕組み | トップページ | 鍋・食器の収納スペースにこだわるとキャンプ用品に落ち着く »

フォト

広告


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ