« ソフトバンクの「格安SIMカード」に期待すること | トップページ | Nexus5 32GB が到着しました »

2014年2月28日 (金)

auのEZweb上からMNP転出手続をすると

 先日書かせていただいた通り、携帯電話の契約をauからMNPで転出するための手続きの方法として、電話口で待たされるのがいやだったので、携帯電話のネット接続であるEZWEBから手続きを行ないました。口頭で番号を伝えられるよりも間違いようのない画面表示でMNP予約番号を手に入れた方が確実であるとも思ったからです。

 手続きはスムーズに終わり、これで後は何もないかなと思っていたのですが、一昨日となって唐突に端末の方にSMSによるメールが届きました。

R0010734

 157というのは総合案内の番号ですので、もしかしたら転出手続きに問題があったのかとつい考えてしまいます(^^;)。で、昨日になって157に電話をしてみることにしたのでした。

 電話は契約が残っている端末からかけたので契約電話番号を伝えなくても本人確認については対応してもらえましたが、暗証番号の入力は常に必要になるようですので電話する際には控えておいた方がいいと思います。届いたメールはどういうものかそこで聞いたところ、口頭で案内のできないEZWEBで手続きをした人にはメールを出すことにしているとの話で、ちょっとほっとしました(^^)。その後、転出についての注意点をお知らせする必要があるので、別の部署につなぎ、その際にはMNP予約番号が必要になると言われたので、その時にはそこまでは準備していなかったので、改めてこちらから掛け直したいのでと別の部署の番号を聞いたら、その番号はMNP手続きのための部署の番号でさすがにそれには呆れました。口頭でやり取りをしたくない人にも電話をさせるような仕組みを作っているのなら、最初から電話で手続きを行った方が良かったかも知れないとその時は思いました。

 改めて電話をしてみると、やはりMNP手続きをしたり、私と同じようにすでに予約番号を発行した後の人からかかってくるのが多いのか平日の午前中でも5分くらい待たされました。そうして案内されたのが以下の内容です。

・MNP転出には手数料2,100円、更新月以外の解変には契約解除料9,975円(どちらも2014年2月現在の税込価格)がかかる

・更新月には2年契約前提の基本料の割引がきかないので、適用される基本料は倍(今まで50%なので)になる。なお、月途中での解約では日割り計算が適用される。

 電話では言われませんが、その他のオプションについては月途中での解約でも一月分きっちり請求されるそうです(^^;)。その時にオプションも全て外そうかとも思いましたが、まあそこまですることもないと思い電話を切りました。確かに画面の内容も確認しないで予約番号を発行してしまう人へ向けての後でクレームが来ても大丈夫にしておくための対策ではあるものの、それならば出すメールの内容に一工夫欲しかったというのが正直なところです。ともあれ、契約継続をすすめられることもなく手続きは完了したので、後はスムーズに契約が移行できるのを待つだけです。

« ソフトバンクの「格安SIMカード」に期待すること | トップページ | Nexus5 32GB が到着しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/59210375

この記事へのトラックバック一覧です: auのEZweb上からMNP転出手続をすると:

« ソフトバンクの「格安SIMカード」に期待すること | トップページ | Nexus5 32GB が到着しました »

フォト

広告


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ