« Android スマートフォン タブレットがネットに繋がらない場合のポイント | トップページ | カナ打ちしたい人のための Microsoft Bluetoothキーボード U7R-00022 »

2014年1月11日 (土)

ウィルコム WX03SH 私の環境でようやく実現した「CLIP DISPLAY」

 アンドロイド搭載の一部のスマートフォンで使える、ウィルコムの電話機WX03SH専用の、スマートフォンで受信した情報をWX03SHで受信し確認できるアプリ「CLIP DISPLAY」は、一部の人にとっては実に邪魔で使いようのないアプリであるようです。というのも、このアプリが出てきた時にはWX03SHを製造しているシャープのスマートフォンでしか使えず、動作対象のスマートフォンにプリインストールされていてアンインストールすることができず、そのままにしておくと勝手に常駐して電池持ちに影響があるなど、アプリを無効化するしかない邪魔なアプリであったようなのです。

 逆に、私のように先にWX03SHを購入したものの、Android4.2以上でないとアプリの導入さえできないようになっていて、さらに本来なら使えるはずのNexus 7でアプリを検索してもアプリ自体が可視化されないなど、だれがこのアプリを使えているのかと思えるほど使える人が限られたアプリであったのです。ちなみに、私が先ごろまで使っていたアンドロイドスマートフォンパナソニックP-07Dのバージョンは4.03で、バージョンアップの予定はないということだったので、このスマートフォンを使っている限りは使えないことを覚悟しておりました。

 今後、Nexus 5でも入手したら使ってみようと思っていたところ、私が以前使っていたスマートフォン、富士通のF-10DがAndroid4.2.2へのアップデートを行ない、アップデート前よりもかなりましに使えるようになったという話をネットで確認しました(アップデータ自体は2013年11月始めに提供が始まっています)。そこで、私の端末もアップデートしてみると今までは使い続けているとカイロのように本体が熱くなって熱暴走を起こし、まるで使いものにならなかったものが、ほとんど熱を出さなくなっていて、スクロールや動作もきびきび動くような劇的な改善がなされていました。そこで改めてグーグルストアから「CLIP DISPLAY設定」のアプリを検索してみたところあまりにあっけなく本体にインストールできました。私の場合はドコモのメールは使えず、Gmailだけなので、Gmail用のプラグインも一緒にインストールしてBluetooth経由でペアリングや設定を行ないました。

R0010651

 結果、WX03SH単体でGmailの到着や内容の確認、twitterやmixi、facebookの新着の確認もできるようになりました。写真のように、Gmailをスマートフォンで受信したらWX03SHには写真のように通知され、内容についても確認は可能です。さらに、スマートフォンにかかってくる電話も受けられます。これで私の場合、常にスマートフォンを身に付けていなくてもバッグの中などに入れておいても、メールの確認がメインで使っている電話機でできるようになり、今はF-10Dにはデータ通信専用のSIMカードしか入れていないのですが、ここにデータ通信と電話もできるSIMカードを入れれば、ウィルコムの電話網の外に出た際にはスマートフォンの番号に転送をかけておけば、メールなどの確認と通話がこの一台にまとまるわけで、かなり通信環境が便利になりそうです。また、スマートフォン自体の電池持ちの問題をF-10Dという端末は抱えているので、その点の改善も期待できます。スマートフォンで一番電気を食うのは画面を付け続けるところであって、メール確認のためだけにいちいち起動させないことで、電力の消費を抑えることができる効果が出てくると嬉しいですね。問題は、WX03SH自体の電池の持ちがどのくらい変わってくるかということもありますが、スマートフォンと比べたら小さめの出力しかないバッテリーでも十分使えますので、コンパクトに取り回しできる外付バッテリーも用意しようかなと思っています。

 ウィルコムの端末では逆にスマートフォンの方にPHS回線での通話を集約できるWX12Kもありますが、だれとでも定額パスのように使う場合にはスマートフォンの方を立ち上げていなければならないので、スマートフォンの電池節約という点から言うとスマートフォンの情報を集約できるWX03SHの方が私には便利のような気がします。ちなみに、F-10Dは発売当初からAndroid4.2.2のアップデートが来るまでは相当厳しい評価があったせいか、白ロムの価格的には安めという状況があります。本体の熱問題や操作性は改善されたものの電池持ちの問題についてはそれほど改善されていませんが、今WX03SHでCLIP DISPLAYを使いたい場合にはアップデートさせたF-10Dとセットで使うのがコスト的にはいいのではないかと思います。F-10Dのアップデートが来てからかなり時間が経っているので今さらな話かも知れませんが、興味のある方はぜひお試し下さい。

« Android スマートフォン タブレットがネットに繋がらない場合のポイント | トップページ | カナ打ちしたい人のための Microsoft Bluetoothキーボード U7R-00022 »

車中泊とモバイル機器・ノウハウ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/58920766

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルコム WX03SH 私の環境でようやく実現した「CLIP DISPLAY」:

« Android スマートフォン タブレットがネットに繋がらない場合のポイント | トップページ | カナ打ちしたい人のための Microsoft Bluetoothキーボード U7R-00022 »

フォト

広告


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ