« 高速道路を使った長距離旅よりもLCC航空の方がいい? | トップページ | Windows 8.1搭載8インチタブレットへの期待 »

2013年12月15日 (日)

トップバリュー ミント タブレット ストロング 28g

 旅行のための必需品の中で、私が常に用意するのがフリスクやミンティアなどの強力ミント味の付いたタブレット菓子なのですが、これは体の調子がいい時にはほとんど食べないのですが、頭がボーっとしてきたり、少々頭痛がするような場合に気分転換できるのでないと心配になってしまいます。

20131214_110319

 この種のものはコンビにでも道の駅やサービスエリアでも買えるとは思うのですが、今回はスーパーのマックスバリューに置いてあったイオングループの自社ブランドのタブレット菓子の中に、写真の袋入りのものを見付けました。量的には同社のケース入りのものの4箱分で198円ということで、フリスクと比べて安いミンティアよりかなり安く購入することができます。ひとつ買っておけばこれが尽きるまで旅行中に食べ切ることはないと思い、試しに購入してみました。

 メーカー製でないスーパーのブランドの製品というのはどの企業が創っているのかなかなか素性がわからないのが不安になることもあるかも知れませんが、味の方は他のミント味のタブレット菓子と変わらず、フリスクやミンティアの代替として個人的に使えるレベルであると思います。

 袋は開けてもジッパーで再び密封できるようになっているので、開けたまま落とさないように気を付ければいいですし、別のケースに入れ替えるのも有りでしょう。ちなみに、空になったミンティアのケースに入れたところ、ミンティアと同じように一個ずつ取り出すことができました。せこい真似とはわかっていますが(^^;)、袋から中味をぶちまけないためにはこの種のケースに移し替えて使った方がいいかも知れません。同じような清涼菓子の中でも強力ミントのものはそう頻繁に食べるものではないのですが、体調の変化が起きやすい旅行最中のリフレッシュのためにあるとありがたいので、今度旅行に行く際にはリピート購入し、インスタントコーヒーとともにロングドライブの友としてそばに置いておきたいと思っています。実際問題、これだけの量のものを購入して全て食べきるのにどれくらいかかるのかすらもわからないのですが、残ったからといって一気に食べようとするのは控えたほうが賢明です。というのも、お砂糖を使わないお菓子によくあるお腹がゆるくなる状況が、一気に多量に食べた場合に起こるかも知れませんのでその点にはご注意を。

« 高速道路を使った長距離旅よりもLCC航空の方がいい? | トップページ | Windows 8.1搭載8インチタブレットへの期待 »

車中泊グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トップバリュー ミント タブレット ストロング 28g:

« 高速道路を使った長距離旅よりもLCC航空の方がいい? | トップページ | Windows 8.1搭載8インチタブレットへの期待 »

フォト

広告


2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ