« ELECOM iPhone用ドックスピーカー ASP-IPD100 | トップページ | 車中泊の環境作りと車体構造の関係 »

2013年4月24日 (水)

GW旅行前には体のチェックも

 昨日、GW前というには少々遅い感じもするのですが、昨年11月に一通り治療を終了した歯の定期検診に行ってきました。昨年の通院は結構長くかかってしまったので、できる限り症状を放っておくことで悪化することを防ぐためという事もあります。

 一通り診てもらって、悪いところはなかったものの、若干の歯石の除去と全体の洗浄をしてもらい、差しあたっての通院は不要だとのお墨付きをいただきました、安い電動歯ブラシの「ハピカ」を使って日々の歯磨きを行なっているのですが、奥歯を含めよくみがけているという思い掛けないお言葉もいただき、改めて高いものを買わなくてもまめにケアをしていれば何とかなるのだなと多少は自信も付いたりして(^^;)。

 本当は、歯の治療が必要になった時の事を考え、GWの一月前くらいに検診を受けておき、治療が少なくともGW前に終わるように早めにしておくべきだったのですが、4月上旬は体の中の方の健康診断をしっかりと受けておりまして、そちらの方も大きな問題はないという事で晴れてGW前に心おきなく出掛けられるようになったわけです。

 旅行に向けて日頃から体調管理しておくというのはもちろんですが、自覚症状ではわからないところに問題があって、旅行中にその症状が出るというのは避けたいものです。体の中の病気というのは定期的に健康診断を受けていれは見つけられると思いますが、やはり歯のケアについてはしっかりとやっておくべきだと思います。

 多くの方の場合、病院が休みの土・日や祝日に出掛けざるを得ない事が多いと思いますし、車での旅ですと国道のバイパスや高速道路上にいた時に歯が痛くなったら、とりあえず鎮痛剤の用意があればそれを飲む事で一時の痛みは和らぎますが、たとえ応急処置であってもきちんとできないと、旅の一番の目的という人も多い食事自体ができなくなってしまいかねません。

 現在虫歯はない方でも親知らずが当たって痛いのを放っておくような方もいるかも知れません。今、この文章を書いている四月下旬では間に合わないかも知れませんが、国外・国内旅行を満喫しようと思われている場合は、歯についての不安を取り除いておくというのがせっかくの旅を楽しむために必要な事ではないかと思います。

 また、旅行中に気を付けたいのは、どうしても旅行中は普段食べないものを土地の名物だからといただく機会が多いので、固いものを噛もうとして歯が欠けたり、キャラメルのようなものを思い切りかみしめて詰め物が取れてしまったり(^^;)、する可能性も若干高くなるような気がします。旅行に出てしまうとついつい開放的になって自分の歯の問題をすっかり忘れてしまうという事になるかも知れませんが、ちょっとしたトラブルが旅の印象そのものを悪くしてしまう事もありますので、特に歯のケアには十分気を付けて出掛けるよう心がけましょう。

« ELECOM iPhone用ドックスピーカー ASP-IPD100 | トップページ | 車中泊の環境作りと車体構造の関係 »

車中泊一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW旅行前には体のチェックも:

« ELECOM iPhone用ドックスピーカー ASP-IPD100 | トップページ | 車中泊の環境作りと車体構造の関係 »

フォト

広告


2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ