« Google Nexus 7 その2 旅で実用できるだけの通信環境を整える | トップページ | Google Nexus 7 その4 オンラインストレージサービスを賢く利用する »

2013年4月 4日 (木)

Google Nexus 7 その3 ホストケーブルで周辺機器と接続する

 Nexus 7の私が購入した動機として、ケーブル接続でマウスやキーボードが使えたり、有料のアプリNexus Media Importer (3米ドル程度)を導入する事でUSBメモリやカードリーダーに差し込んだSDカードなどの内容を取り込んで動画などを再生する事ができるという事があります。こうした機能を使うためにも、まずはNexus 7に対応したホストケーブル類を購入しましょう。ケーブル自体は高くても千円以下で家電量販店で購入できるものです。

 また、こうした周辺機器を接続するためのものとして、Nexus 7に直接つなぐ事ができるようになっているUSBハブが付いたホストケーブルや、SDカードを差せるカードリーダーにUSB端子が付いている製品もあります。これは、本体とつなぐ端子がNexus 7に直接差さるmicro-Bの形になっているものです。これ自身がホストケーブルの機能拡大版のようなものなので、ホストケーブルを買わないでこうしたハブやカードリーダーを購入するというのもいいと思いますが、アンドロイドでケーブルによる接続ができる機器専用になってしまい、転用が難しい場合もありますのでパソコンにも繋いで使いたいという場合はご注意下さい。

R0010240

 また、既にUSBハブを持っている場合、複数の周辺機器を接続する場合にはUSBホストケーブルで普通のUSBハブを接続すると専用品と同じように使う事ができます。写真にあるように、まずNexus 7にホストケーブルをつなぎ、その先に昔購入したUSB端子から充電可能なUSBハブをつなげば使用準備完了です。このハブにキーボードとマウスを繋いだところ、何の問題もなく双方の機能を使う事ができました。以前使っていたUSBハブを持っている方は、先にホストケーブルの方を購入しておいて、接続して使えるかどうか確認してから購入するのがいいでしょう。また100円ショップなどでも売っているカードリーダーをホストケーブルに接続しても使える場合が多いので、専用の製品で揃えるか、とりあえずホストケーブルを購入して既存のものと合わせるか、今後のNexus 7の使い方を考えながら揃えていくのがいいかと思います。私の場合は今のところ既存のものを活用する方法で不便を感じていないのでこのまま行こうかと思っています。

« Google Nexus 7 その2 旅で実用できるだけの通信環境を整える | トップページ | Google Nexus 7 その4 オンラインストレージサービスを賢く利用する »

車中泊とモバイル機器・ノウハウ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/57100450

この記事へのトラックバック一覧です: Google Nexus 7 その3 ホストケーブルで周辺機器と接続する:

« Google Nexus 7 その2 旅で実用できるだけの通信環境を整える | トップページ | Google Nexus 7 その4 オンラインストレージサービスを賢く利用する »

フォト

広告


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ