« 車内でマウスが使えない時にはトラックボール | トップページ | リチウムイオン電池の充電とACアダプタ »

2013年1月19日 (土)

円安になる前に買いたいもの

 これを書いている2013年1月現在、個人的にはまだ円安というところまで行ってはいないような対ドルの為替相場であるにも関わらず、ガソリンの値段が急激に上がっているように思います。昔の尺度で物事を考えてはいけないとは思いますが、1ドル100円以上の時でさえ今のようなガソリンの価格はあり得なかった時代もあったように思います。どこかで利益を上げている人たちがいるのかなという素人考えはこの際置いておくとして(^^;)、一般庶民としては提示された金額を払っていくしかないわけで、今後円高になってさらに物の値段が上がる前に何を買えばいいかということについて考えてみたいと思います。

 基本的には輸入品が高くなるということですが、私たちが購入できるものの中には直接海外からお取り寄せしていると思われるものがあります。それが各種キャンプ用品なのですね。同じものでも私がよく利用しているアウトドアショップが仕入れるタイミングによって値段は変わっていきます。逆に言うと、そのショップが為替相場を考慮した値付けをしてくれているということもあるので、まだ円高の時に仕入れた物が在庫として残っているような場合はチャンスであると言えます。ネット通販で海外のキャンプ用品を扱っているショップを見比べてみて、在庫限りの品物の中でかなり安くなっているものがあればチャンスです。将来的に在庫一掃で安くなることはあるかも知れませんが、為替差益で普通に安く買える機会はそろそろ終了すると思われますので、この機会を使って思い切って買ってしまうのもいいかなと私は思います(^^)。また、ショップだけでなく個人輸入したものを出品しているネットオークションもねらい目でしょう。どちらにしても今ある在庫限りだと思いますので各々探してみてください。

 また、国産品でも安く買えてしまうというパターンもあります。それが海外で売っている日本製品を逆輸入して売っている場合です。私のブログでは日本製のラジオについて複数台の製品を紹介させていただいていましたが、特にSONYの短波ラジオの上位機種、ICF-7600GRという名機があります。

 国産のものとしてはだいたいの実勢価格が3万円超のものですが、これを書いている2013年1月現在、ネット通販のアマゾンで並行輸入品がおよそ半額の1万5千円前後で販売されているようです。日本語マニュアルがないとかACアダプタが違うとかの問題はあるものの、説明書をダウンロードして対応し、運用は乾電池(単三×4本)でするなど我慢すれば今なら格安で高性能のラジオを入手することができます。こちらも興味のある方はネットで検索してみるのもいいでしょう。

 この他にもジャンルによっては輸入品の方が安いパターンがたくさんあると思われます。ただ、今の円安がそのまま続くのかどうかというのは誰にもわかりませんし、そもそも後から考えれば必要ないと後悔する買い物になってしまうかも知れませんので、あえて待つという選択肢もあることもお忘れなく(^^)。

« 車内でマウスが使えない時にはトラックボール | トップページ | リチウムイオン電池の充電とACアダプタ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/56572501

この記事へのトラックバック一覧です: 円安になる前に買いたいもの:

« 車内でマウスが使えない時にはトラックボール | トップページ | リチウムイオン電池の充電とACアダプタ »

フォト

広告


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ