« 一澤信三郎帆布 手さげカバン H-03 | トップページ | FreeSpot で無料の公衆無線LANを利用する前に »

2012年8月25日 (土)

DTI ServersMan SIM 3G 100 を「ネットワーク実効速度状況」から評価する

 私自身びっくりするほどの安価で(月額490円)スマートフォンやデータ通信用の携帯電話用SIMカードを提供するDTI ServersMan SIM 3G 100 ですが、ぼちぼち使った人の感想なども出てきたようです。

 ネットの掲示板を見ると、とにかく遅いという感想が多いですが、月々の費用を考えれば仕方がないことで、今後のユーザー増を考えると、さらに遅くなることも予想されます。
実際どの程度スピードが出ているのかというのは、DTIの以下のサイトが参考になります。

(過去一週間分)
http://dream.jp/support/sensing/traffic_week.html?area=md-tokyol1

(当日分)
http://dream.jp/support/sensing/traffic_today.html?area=md-tokyol1

 この文章を書いている時点では状況によりかなり低下する時はあるにしても、だいたい下りで80kbps程度は出ているようです。上限が100kbpsですから、このスピードがこんなもんだと思っている人にとっては十分許容範囲でしょう。このスピードが数ヵ月後でも維持できるという前提ではありますが、同じスピードをうたっているイオンb-mobileの半額ということを考えると、とりあえずメールやナビぐらいに使いたいという方には十分かなという気もします。

 ただし、こういうサービスが多くの人に知られることになり、ユーザーが増加した場合に極端にスピードが落ちてしまうようだと、IP電話をこれでやろうと思っている人たちや、パソコンに繋いでネットをしようという人にとってはちょっとストレスがたまるかなという気もします。ちなみに現状では、私が今使っているIIJmioのLTEサービスは、利用者が少ないだろう夜間の測定という点はありますが、だいたい200kbpsくらいまで下りの速度は出ていますので、この契約はキープしておこうと思います。

 実は先日車中泊をした際、東名高速道路のサービスエリア内で市街地に近い場所だったにも関わらず、Wimaxが圏外になってしまいました。そこで、Galaxy S2に入っていたIJJmioのSIMをテザリングのできるIDEOSに入れ替えてブログの更新をしたのですが、安定してそこそこのスピードが出る通信手段があるということはやはりいざという時に頼りになります。それでも、DTIのこのサービスでも80kbpsが安定して出るのであればパソコンに繋いで使うにしてもスマートフォンでも画像を圧縮して表示できるブラウザOperaで使うようにすれば全く使えないということはないと思います。今後のネット接続スピードの推移に不安を持っている方は、上記リンクのデータをモニターしておくことが大事でしょう。とにかく、価格面ではダントツに安いわけですから、その点を十分に考慮した上で選択するようにしましょう。

« 一澤信三郎帆布 手さげカバン H-03 | トップページ | FreeSpot で無料の公衆無線LANを利用する前に »

車中泊とモバイル機器・ノウハウ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/55500318

この記事へのトラックバック一覧です: DTI ServersMan SIM 3G 100 を「ネットワーク実効速度状況」から評価する:

« 一澤信三郎帆布 手さげカバン H-03 | トップページ | FreeSpot で無料の公衆無線LANを利用する前に »

フォト

広告


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ