« 原子力発電を拒否するなら…… | トップページ | 激安かアフターサービスか »

2012年3月13日 (火)

モンベル コンパクトヘッドランプ

Dsc00213

 私が常に持ち歩く明かりとしては、車のキーに付けているキーライトがありますが、常に車のキーを手元に置いておくようなことばかりでもないので、持っていて役に立つ明かりの選定には結構悩むものがありました。

 災害用の品として普通に売っているのは主に懐中電灯だと思いますが、これは使ってみればわかりますが、例えば荷物で両手が塞がっていた場合には持ち続けるのは結構大変です。そんなわけで、首から下げても頭につけても、さらに言うと手で持って懐中電灯のようにも使えるヘッドランプが応用が利いて便利です。唯一の弱点だったろうそくやランタン的な使い方については、先日紹介したランタンシェードとの組み合わせで使えばいいので、もはや災害用の明かりを選ぷ際には、まずはヘッドランプを最初に買って問題ないのではないかと思っています。

 ヘッドランプは主に工事用や登山用としてさまざまなものが出ていますが、私のような車中泊用および防災用に使うだけなら、それほど光量の多い高性能のものでなくても問題ありません。個人的にはできるだけ価格が安く、電池は汎用のものでトータルのコストパフォーマンスがいいものという事になると、単三1本タイプのものが便利です。

 そんなわけで今まではホームセンターなど多くのところで買えるため、GENTOSのGTR-931Hをおすすめと紹介してきましたが、昨年の震災直後には全く手に入らなかったモンベルの単三電池1本で動く「コンパクトヘッドランプ」(これが商品名です)の性能がすこぶる良く、現在は手に入りやすくなっているようですので、今回改めて紹介させていただきたいと思います。

Dsc00214

 GENTOSの方はモンベルのものより明るく、遠くまで照らせるというメリットがありますが黄色がかった白色のLEDのみです。このモンベルのヘッドランプの特徴はLEDが2個搭載されていて、最初にスイッチを入れると小さい電球色のLEDが写真のように点灯します。この電球色のLEDはなかなか優秀で、それほど眩しくないものの照らす範囲が割と広いので、個人的にはこの光だけでも暗闇で作業ができるといった感じです。また、アルカリ電池使用の場合の連続照射時間が何と75時間となっています。ちなみに、白色LEDの強さおよび点滅がスイッチを連続して押すことで変えられ、LOWで59時間、HIGHでも15時間とGENTOSより長時間の動作が可能です(GTR-931HはLOWで24時間、HIGHで8時間というメーカースペックです)。長時間の避難生活が続くことを考えると、同じ電池で長時間照らすことができる方が光そのものの強さよりも重要で、私は充電式のニッケル水素電池を使いまわしていますが、100円ショップに置いてある4本1セットのアルカリ電池のセットでもかなりの長い期間使い続けることができるようになるでしょう。

Dsc00216

 ヘッドランプとしての使い勝手はそんな感じですが、さすがだと思ったのは先日紹介したばかりの同じモンベルから出ているランタンシェードとの相性です。GTR-931Hはライトの上にスイッチがありましたが、こちらの方は側面にスイッチがあり、スイッチ自体も大きくて押しやすいので、ランタンシェードをかぶせるようにセットしてから簡単に点灯のためのスイッチが入れられます。電灯色の明かりは暗めですが、温かい感じでろうそくのようです。白色に切り替えると明るくなり、より広い範囲を照らせます。一つで二種類の明かりを照らすランタンとして使えるというのも結構便利ですね。

Dsc00217

 さらに、本体とヘッドバンドを含めてのコンパクトさもモンベルの方が小さくまとまっています。これは、GTR-931Hと写真で比べていただければ一目瞭然でしょう。大人の手の中ならすっぽり入る大きさまでコンパクトになりますので、常時携行にも問題はないでしょう。ライト自体の明るさと照射距離さえ我慢でき、車中泊や防災用として使いたいと思われるならば、とりあえず最初の一本としておすすめできる一品ではないかと思っています。

« 原子力発電を拒否するなら…… | トップページ | 激安かアフターサービスか »

車中泊グッズ」カテゴリの記事

コメント

ヘッドランプは 災害の備えに 必要だと 痛感したよっ。(*^。^*)

モンベルの製品はアウトドアショップや直営店へ行かないと置いていない事もあり、あまり多くの方から認知されていないと思いますが、今回紹介したヘッドランプはジャスト2千円でそれほど高いものでもありませんし、最初の一本としてもおすすめです(^^)。

テレビでも防災グッズの紹介で明かりの類もよく紹介されていますが、ヘッドランプを紹介しているというのはなかなかないのですね。acefeelさんは実感されたので良くおわかりでしょうが、暗闇で物を探すにはやはり両手がフリーになるのが大事です。あと、夜に車の中で物を落とした時にも活躍しますね(^^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンベル コンパクトヘッドランプ:

« 原子力発電を拒否するなら…… | トップページ | 激安かアフターサービスか »

フォト

広告


2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ