« パナソニック コンパクトソーラーライトBG-BL01G を評価する | トップページ | キングジム ポメラ DM100 その6 ATOKがない場合のユーザー辞書インポート »

2011年12月11日 (日)

SANYO 充電器 NC-MDU01

Dscf1636

 前回紹介したパナソニックのBG-BL01Gの充電器としてのウィークポイントは、単四電池の充電ができないことと(バイオレッタソーラーギアは付属のアダプターによって二本同時なら充電可能)、一本単位での充電ができないことです。

 全ての電子機器を単三で統一できればこれでも問題ないのですが、限られたスペースに多くのものを詰め込んでしまう私のクセは直らず(^^;)、より小さくできる単四電池で動くものも出先で使いたい衝動に襲われる時があります。そのために用意したのが最初の写真のUSBによる単三・単四電池充電器のNC-MDU01なのですね。ただ、これ単体で売っているわけではなく、単三エネループ2本とセットで販売されています。

 元々はパソコンを使って仕事をしている人向けの製品なのだろうと思いますが、今ではシガーソケットから5V500mAのUSB出力を供給するアダプターもありますから、車の中で使うには都合がいいですね。必要によっては同じものを2つ購入して4本同時に充電するという使い方もありでしょう。

 私の場合はBG-BL01Gの出力端子にこれを繋ぎ、単四電池の充電に使おうと思って携行しています。普通のエネループ型単四電池の場合、1本なら60分、2本でも120分で満充電が可能とのこと。充電した電池で未充電の電池を充電するというのはかなり効率が悪い気がしますが、上記で紹介したように車のシガーソケットから充電できるときにしておくというのが一番効率的であると言えるでしょう。

 このブログでは、さまざまな電池を使ったグッズを紹介してきましたが、単三や単四電池一本のみで動くものもLEDライトやICレコーダーのようなものなど結構あります。いざという時の事を考えると、できるだけ消費する電池は少ない方がいいに越したことはないわけで、一本だけでも充電可能というこの充電器の活躍するところもそこそこに出てくるのではないかと思います。しかしながら、BG-BL01Gで普通の充電器のように単三と単四を混ぜたり、一本だけでも充電できるようになっていればもっといいのですけどね。

« パナソニック コンパクトソーラーライトBG-BL01G を評価する | トップページ | キングジム ポメラ DM100 その6 ATOKがない場合のユーザー辞書インポート »

車中泊グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SANYO 充電器 NC-MDU01:

« パナソニック コンパクトソーラーライトBG-BL01G を評価する | トップページ | キングジム ポメラ DM100 その6 ATOKがない場合のユーザー辞書インポート »

フォト

広告


2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ