« 夏と冬の車中泊の違い | トップページ | 空気圧を気にしよう »

2011年11月20日 (日)

車載用グッズは自分で選ぼう

 同じ購入するならいくらかでも安く買えるようにという事で、ネット上で安売りがあると紹介してくれるブログを巡回しているのですが、とあるショッピングサイトで行なわれていたタイムセールの中に、車載用グッズのセットがありました。はっきり言って、個人的にはそれほどおすすめとは思わないので詳細の紹介はしません。定価が約4千円、通常価格が約3千円ですが、タイムセールで2千円弱ということですが、ちなみに何が入っているかというと以下の通りです。

・AM/FMラジオ、
・LEDハンディーライト、
・ハンマー&シートベルトカッター、
・カラビナ付コンパス、
・ホイッスル、
・立体マスク、
・カットバン、
・ワンタッチ携帯トイレ、
・ポケットティッシュ、
・携帯メモ&ペン、
・単4電池(5本)、
・多機能ナイフ、
・ポーチ

 こう書くとすごいセットと思われるかも知れませんが、よくよく考えるとラジオ以外はすべて100円ショップで手に入るものばかりです(写真を見ただけですが、だいたいどれも100円ショップで見掛けるような質のもののような気がしました(^^;))。ラジオについてはここのブログで何回も紹介しているように、国産のメーカーで信頼できるものの方がいいでしょうし、LEDライトもランタンタイプがいいのか、懐中電灯かヘッドランプかというのは使おうと思っている状況によっても変わるため、単品で購入した方がいいのではないかと思います。また、このセットには防寒具や雨具がないため、必要に応じて買い足すことになるでしょうし、ナイフを車内に常備する事については、下手をすると軽犯罪法に問われる恐れがあるため、できるだけ車内に保管するのは避けた方が無難でしょう。

 巷にはこのように安易に企画された防災グッズが意外と多いものです。安く手に入るといっても、中に全く使わなかったり使えないものが入っている場合も多く、安物買いの銭失いにならないとも限りません。品質的にも100円ショップて売られている程度のもので十分のものもあれば、ちゃんとした品質のものでないと使い物にならない種類のものもあります。

 こうした車載用グッズを揃えたいと思われる方は、できればご自身で一つ一つ選ばれることをおすすめします。いくら安く買っても使わなければ邪魔になります。そうしたことをよく考えながら選んでみて下さい。

« 夏と冬の車中泊の違い | トップページ | 空気圧を気にしよう »

車中泊一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車載用グッズは自分で選ぼう:

« 夏と冬の車中泊の違い | トップページ | 空気圧を気にしよう »

フォト

広告


2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ