« 東名高速道路 日本坂PA 上下のご紹介 | トップページ | 飲み会の後に車中泊 »

2011年10月31日 (月)

詰め込み先に注意!

 私の乗っているワゴンRの収納スペースというのは、どうしても普通車に比べると少ないため少しでも空いたスペースがあればさまざまなものを詰め込みたくなるものです。私もここで紹介しているさまざまなグッズをうまく収納していたつもりてしたが、先日思わぬところから失敗してしまいました。

Dscf1449

 この写真を見ていただければおわかりの通り、飲料水用として確保していたミネラルウォーターのアルミ缶が破損してしまいました(^^;)。このボトルは助手席の座席に押し込んでいたもので、ちょうど座席を上下にスライドさせた時に少々尖った部分が缶にあたり、そのまま破損してしまったものと思われます。幸い発見したのが早かったので、少々シート下を濡らしただけで済みましたが、知らないでそのまま放置していたら、一緒に押し込んでいたものがすべて水びたしになるところでした。

 破損して本体のみが壊れるものなら諦めも付きますが、これがもし液体の中でもジュース類だったらなかなか匂いが取れませんし、スプレー系や液体燃料系のものだったらと思うとぞっとします。特に燃料系のものは、無造作に車の中に放り込んでおくことはやめた方がいいですね。そして、車の中に常備することはやめた方が賢明でしょう。どうしても入れておきたい場合は、破損しても大丈夫なようにタオルに巻いたり箱の中に入れるなりして簡単には破損しないような工夫が必要になってくるのではないでしょうか。

 まあ、そうは言ってもスペースが空いていればそのスペースの中に詰め込みたいと思うのが私の悪いところでもあります。昔から、「旅の具多きは道のさわりなり」という言葉もあります。先日の車を使わない旅ではこの言葉の持つ意味を実感しただけに、改めて何を車に最低限積んでおけばいいのかということも考えるべきなのでしょうね。

« 東名高速道路 日本坂PA 上下のご紹介 | トップページ | 飲み会の後に車中泊 »

車中泊一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰め込み先に注意!:

« 東名高速道路 日本坂PA 上下のご紹介 | トップページ | 飲み会の後に車中泊 »

フォト

広告


2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ