« 旅行中の給油について | トップページ | コクヨ CamiApp キャミアップ »

2011年9月27日 (火)

au 「プランZシンプル」登場で何が変わる?

 先日、ソフトバンクの独占販売だったiPhoneがauからも出るのではないかというニュースが入ってきましたが、昨日発表されたauの新機種の中にはiPhoneに関する発表はありませんでした。がっかりした方もおられるかも知れませんが、個人的にはソフトバンクのホワイトプランと同等の月980円で午前1時から午後9時までのau同士の通話料を無料にする「プランZシンプル」の方がインパクトは強いように思います。今まで、ソフトバンクのホワイトプランのような同会社同士の通話が時間帯限定ながら基本料金のみでできるプランを羨ましく見ていたauの契約者の方は、いよいよ来たかという感じでしょうか。車での旅の途中での連絡ということを考えると、ソフトバンクよりもエリアの広いauで時間を気にせずユーザー同士でトランシーバーのように使えることのメリットは大きいはずです。

 改めて、こうした通話定額のサービスが複数の携帯電話会社(PHSを含む)から出てきたことで、同じ月980円でも無料通話の付いたプランのあるドコモや、サービスでは並ばれたと思えるソフトバンクがどういう形で対処するのかということも考えながら、すぐに飛び付かないでご自身の契約内容を見直されるのがいいかと思います。

 私の場合は、主回線として使っているのはウィルコムなので、通話定額にはウィルコムのだれとでも定額で時間に関係なく10分間は無料になっています。その他、通話だけに限定することで月980円しか払っていないホワイトプランのソフトバンク回線もあります(^^;)。さらに、今契約しているauの電話機がEメール定額のプランEシンプルになっているので、通話定額にすると今までのように無制限にメールの送受信をするにはパケット料金がかさんでしまいます。プラン変更するか否かは、どれだけau利用の知り合いがいて、通話を10分以上することがあるかにかかってくるような気がします。とりあえずは今のままのプランで様子を見るのが私の場合妥当な判断だろうと思っています。もし私と同じようにメール受信中心でかなりのパケットをプランEシンプルで使っている場合で通話定額の恩恵を受けたい場合には、今ある契約を変更するよりも、新たにプランZシンプルで通話専用の契約を1回線増やすという方法もあります。

 通話定額プランを考える場合の考え方として、今の通話料が月どれくらいで、携帯電話会社が提供する無料通話を使い切れているのかという点も関わってくるかと思います。さらに、その中でau同士の通話が少ない場合はプラン変更はあまり意味がありませんし、通話のほとんどがauの携帯電話だったら検討の余地があるなど、条件によってさまざまです。

 私の場合はついつい回線を増やしてしまい、携帯電話各社の回線をそれぞれ契約しているヘビーユーザーなのであまり一般的なモデルケースとはなり得ませんが(^^;)、一つ感じるのは、携帯電話各社はPHSのウィルコムを含めて、番号そのままで他社に移られることを警戒し、できるだけ長く同じ番号を維持してもらうことで収益を上げる方向に舵を切りつつあるような気がするのです。例えばホワイトプラン契約されている方が携帯電話本体に番号を登録している場合、その中で登録されている番号が頻繁にauやウィルコムに変わっていたら(携帯電話からPHSへの同番号移行も将来開始される予定です)、改めてどの番号の誰がどこの携帯電話会社かを確認してから掛けることになり、その確認なしには落ち着いて電話できない方もおられるでしょう。今後、ドコモが同じようなサービスを出してくるのかどうかはわかりませんが、ドコモが出す前にauが出してきたことにはそれなりの計算が働いているといえるでしょう。ホワイトプランは便利とは言うものの、ソフトバンクがつながらないような場所にいたり、旅行などでドコモやauでないとつながらないという人たちにはかなりインパクトの強いプランとなり、示し合わせてソフトバンク加入者がauに流れるというパターンはあり得ます。後からドコモが同じプランを出してきたとしても、ソフトバンクとならともかく、auの通話エリアと比較して引っ越そうという方がどの程度いるでしょう。そういうところで、auが出すのではないかというiPhoneというのが意味を持ってきます。ドコモがiPhoneを出せないならば、iPhoneが使えてホワイトプラン同様の通話プランのあるauに移ろうかと思う方は少なくないでしょう。こんな流れを受けて、また新しいプランが別会社から出てくるかも知れないと思えるのですが。

 こうした私の予想は当たらないかも知れませんが、差しあたってiPhone一台に通話もネットも全てまとめたい方は、今後のauの動向をしっかり確認しながら、機種変更やMNPへのタイミングを整えておくのがいいでしょう。私も本来はスマートに一台でまとめたいという希望もあるのですが、取りあえず通話端末だけはまとめようかと思っています。

« 旅行中の給油について | トップページ | コクヨ CamiApp キャミアップ »

車中泊とモバイル機器・ノウハウ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/52840882

この記事へのトラックバック一覧です: au 「プランZシンプル」登場で何が変わる?:

« 旅行中の給油について | トップページ | コクヨ CamiApp キャミアップ »

フォト

広告


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ