« 070番号の今後 | トップページ | 旅行保険のメリット »

2011年5月15日 (日)

スマートフォンに機種変更する前に

 先日の激安焼肉店で食中毒が出た事件について、すでにインターネットや雑誌の内容でご存知の方も多いと思いますが、このお店は数々のテレビ番組の中で紹介されたことをチラシで大々的に告知した営業活動を繰り広げていました。

 普段私たちの見る民放の番組というのは、企業が出すコマーシャルによって成り立っています。私たちは無料でNHK以外の民放のテレビを見ているように錯覚していますが、私たちが購入するテレビコマーシャルで紹介されている商品には莫大な広告費が上のせされているわけです。しかし今回の焼肉店のように、ニュースの中の一コーナーやバラエティ番組の中のお得情報として、純粋なテレビコマーシャルとしてではなく情報が流れてくる場合があります。果たして番組で紹介されるためには裏で広告料のようなお金が動いているのか、はたまた個人の投稿やテレビ局スタッフの独自の取材で得た情報を出しているのかはわかりませんが、特に今回の焼肉店の食中毒の発生ということを考えた場合、テレビ番組で紹介されたからすばらしいものだとするような考え方はやめておいた方がいいと思います。テレビで紹介されたものについて、このブログでも紹介したものはありますが、基本的に自分で使ってみて良いところ悪いところを自分の基準で判断し、ここに載せているつもりですが、あくまで私の書く印象が全ての人の感覚と合うものでもありません。ここを読まれている皆さんも、このブログの内容についてはあくまで参考程度にお考え下さいm(_ _)m。

 ちょっと長い前置きでしたが、昨日のとある民放の番組で、繁華街を取材し、中学生や高校生がスマートフォンを持っているということを紹介し、さらに4人の家族全員スマートフォンを使っている人たちを取材して「おすすめアプリ」を紹介するというコーナーがありました。テレビ局では何のスマートフォンかは紹介していなかったのですが、多くはやはりiPhoneのようでした。iPhoneの場合、最低の利用料金について見ていくと、ホワイトプラン(980円)にネット接続のためのS!ベーシックパック(315円)を付け、さらにパケット定額料金(4410円)をセットにしないと安易にデータのやり取りに使うと、とんでもない料金を請求される恐れがあります。ですからこの場合、5,705円に本体の分割料金がプラスされおよそ2年間は解約する場合に違約金が付きます。ここでは簡単に24ヶ月分として考えると、トータルで136,920円というお金が携帯電話会社に入ってくるということになります。ちなみに、この金額はあくまでスマートフォンのみでインターネットに繋ぐ場合で、携帯電話のインターネットをパソコンで使おうとした場合はもう少し高くなります。

 こう考えるとテレビに出ていた4人家族の場合、少なくとも基本料金だけで23,000円程度の出費になるわけですね。ソフトバンクの場合はうまく使えば通話料をホワイトプランの基本料金だけで済ませることもできるかも知れませんが、毎月通話料0円というわけにもいかないでしょう。実際の支払額はスマートフォンの分割払い分もあるので、普通の家庭ではなかなか全員でスマートフォンを使うのは金銭的に大変だろうということがわかります。

 それが、いきなり「今話題のアプリ」などと高校生や中学生あたりまでスマートフォンを使わせることを煽るような報道の仕方をするというのは、コマーシャルに限りなく近い番組の作り方のように感じてしまいます。子供にせがまれてスマートフォンを持たせたものの、毎月の支払いの多さに閉口する親の姿を想像することは容易ですし、何か面白そうだとスマートフォンを購入したものの、全く使いこなせずやめようと思ってもその多大な違約金のため解約もできず、しかたなく毎月、通常の携帯電話より高い料金を払い続けなければならない人たちを増やすように感じてしまい、私自身としてはあまりいい気はしませんでした。

 スマートフォンは確かに便利で、私自身もいろいろなアプリを導入して便利に使ってはいます。しかしながら私の場合はスマートフォン本体の価格が0円の時に購入したり、SIMフリーのスマートフォンを一括払いで購入し、プリペイド式のb-mobileのSIMカードを使うことで携帯電話会社へのお布施は極力抑えるようにしています(^^;)。しかしそうした情報はなかなかテレビも報道しませんし、通話とメールだけしか使わないなら、スマートフォンに機種変更しないほうがいい場合もあるということもしっかりと報道すべきだと思います。

 旅先でパソコン代わりにもなり、いざという時にはカーナビの代わりにもなるということでのスマートフォンの利用価値は確かに高いものはあるでしょう。しかし、ゲーム機に毛の生えた事ぐらいにしか利用しないのなら、以前紹介したソニーの新しいポータブルゲーム機を年末まで待って購入した方がいいような気が私にはします。スマートフォンを購入したり機種変更されようと思われている方は、自分がやりたいことがスマートフォンでどのくらい実現できるのかじっくり考えてみられることをおすすめします。

« 070番号の今後 | トップページ | 旅行保険のメリット »

車中泊とモバイル機器・ノウハウ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565596/51672509

この記事へのトラックバック一覧です: スマートフォンに機種変更する前に:

« 070番号の今後 | トップページ | 旅行保険のメリット »

フォト

広告


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ